やりたいこと

私の趣味はギター演奏なのです。
社会人として働いている今、もっと学生時代に空いた時間でやっておけばと思いながら、少ない時間を練習に充てています。

 

ただですね、闇雲に練習していてもあまり上達しないです。

何でも上達するには、記録を振り返ることが重要だといえます。

 

スポーツとかではそれが顕著ですよね。
例えば、フィギュアスケートのファンの人は、フィギュアスケート選手の昔の練習風景とかテレビで見たりすると、今と全然滑りかたが違うな、というのがわかるでしょう。

 

上達ができてる選手は、きちんと昔の自分の動画とかからフィードバックを行っている人達でしょう。

なぜかと言えば、動画という手段により客観的に自分の動作を見られるようにすることで、自己フィードバックが容易になるからです。

 

そんなわけで、今日からギターの録音を始めようかと思います。

というか、やったことは何度かありますが、定期的にやろうという試みはしたことがなかったですね。

ただの宣言に終わらぬよう、機材を揃えてからとかそういうのはなしです。

むしろ機材を揃えるのは上達してからです。

音だけでなく、動画も撮れたらよりいいでしょう。

動画もあれば自分で弾いてるだけではわからない癖などが視覚でみえるため、矯正しやすいです。

もっとも、音だけ聴いて矯正できるならそうしたいところですが。

 

と、書いたところでネットで調べてみると弾いてみた動画などは機材を少し揃える必要があるようで……

 

機材がなくても今あるものから始めようという趣旨から外れるので、録音からですかね!